2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋!

さて、暦もついに9月…。





そう、秋イカの季節です。




さっそくSMYSに行ってきました。


天気:曇りのち雨
潮:中潮
波:0.5m
風:1m
満潮 23:30
干潮 17:30



エギンガーは2人、一級スポットに入ってます。


とりあえずテキトーなとこでシャクります。





はいさっそく。


生意気にもコロッケサイズが3.5号にアタックしてきました。


その後はギョーザサイズ追加(リリース)、本命の佐賀関に移動。






まずは一尺屋方面、ここから雨がパラつき、カッパを着るかー。





はい、またしても忘れ物。


カッパ忘れました。




ここから雨との戦いです。





しかし1時間でイカ追尾もなく、移動。


「病院裏で最後にするか…」大きい文字


で、3.5号にて250gを追加!





2杯キープ、やはりイカ刺しで。











そう、この味。


美味いですね(゚∀゚)




そういえば放送中の「異世界食堂」、めっちゃ面白いですね。あとめっちゃ腹減る。




ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:DUEL ハードコア X8 エギング 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王シリーズ



スポンサーサイト

蒲江 2DAYZ

さて、先週は蒲江に2日間滞在してました。








DAY 1


12:00着、初日はショアジギングとナイトエギングです。


実は少し前に下見がてら訪れたときに、謎の青物がいた波止をメインに釣りをします。






~2時間経過~




カマスが2匹!


そして地元の高校生?の情報から、謎青物はシマアジと判明!





結局、何も釣れず…ナイトエギングへ。


とりあえず漁業用の網に付いてるだろーと、1投目。





1しゃくり目で抱いてました。


その後、1杯追加してブロウクン ハート。





だけど、ついにに謎の青物の正体を、見つけたんだ…。







みんなが、来るんだ、教えなくては…。


謎の青物は、シマアジだ…!


僕のヘヴンズドアーが、見つけたんだ…!


教えなくては…!








DAY 2


はっ!





夢か…、そういや市街地の温泉に行ってそのまま車中泊したんだっけ…。




2日目は蒲江遠征のメイン、ティップランエギングです。




5:00起床、コンビニで朝飯食ってのんびりしてると、超会長組、I崎組も到着。


一路、山本真珠さんへ。





ぶっちゃけ初のソルトボート釣行、かなりキンチョーしました…( ;∀;)





今回は超会長艇にお邪魔しました、よろしくお願いします!




ところがウネリ、波、風、雨、半端ないwwww


シャクってるとボートが流され、エギが動いてるかわかりません。





とにかくよくわからないまま、しゃくって行きます。





するとなんか釣れてました。交通事故感ぱねぇ。




で、あっちこっち転々としますが、波、風、雨、変わらず荒ぶってます。


途中、沖で野生のイルカを見ました、蒲江やべー。


超会長に「シャクったあとピタっと止めるんだよー」


ってアドバイス貰ったので、





3 FREEZE!!!


なんてやってると、一回だけアタリを拾って掛けたのが両サイズでした。





船中10杯くらいかな?13:00くらいに帰着しました。






その後は子供達と一緒にイカダで釣りして遊んでました。


アイゴ?、カワハギ、小ハタ、ベラ、普段釣れない魚ばかりで楽しかったですねー。


16:00くらい、NGN艇帰着。やっぱりI崎さんが超でっかいフグ釣ってました、流石外道王!


ちなみにあの天候の中20杯くらい釣ったようです…。


しかし釣りはやっぱり…、







その後は大分市内にて食事、自宅に帰りイカ捌いて夜勤に向かいました。


会社の人はめちゃくちゃ喜んでくれましたが、当日の仕事は歩きながら寝てましたねw


次はきちんとタックル揃えて参加します、超会長お誘いありがとうございました。






ロッド:メジャークラフト SKR-S602 E/TR
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:デュエル ez-Q フラッシュフィン TR 40g




やだなー怖いなー

正直あたしはこの釣行は記事にしたくなかったんですよねぇ。





世の中はスーパームーンとやらで盛り上がっているじゃないですか。


そこであたしはピーンと来た。「スーパームーンの大潮、多分絶対イカ釣れる」ってね。






ところがいざ佐賀関に到着すると、風速4mに波1.5mじゃないですか。


やだなー、(ホゲそうで)怖いなー。




とりあえず風裏安定のコウノウラに行ったんですよ、えぇ。


でもね、なーんかおかしい。やっぱりなんかおかしい。





いざ到着してみると、風がざぁ~ざぁ~吹いてるじゃないですか。


それでもなんとか一応ゼンゴは釣れたんです。






その後はゔ~ぅ~ゔぅ~と佐賀関漁港にレガシィを走らせましてね。








ピチャーン…、ピチャーン…。






珍しくエサ師しかいなくて、あたしがワームをキャストする音しか聞こえないんです。


すると突然、ゾクーっと背筋が凍ったんですよ。


ゆっくり振り向くと、遠くで1匹のがこっちを見てるじゃないですか。





わたしはスタンド使いかと思って、「クレイジーダイワシンジャ」を出して警戒してたんですがね。





しかしどうやらこの猫、魚が欲しかったみたいで。


コイツは釣れてないと思われたのか、すぐどっか行っちゃいましてね。怖かったですねーホント。




んでね、まったく期待してなかった上浦港で交通事故的にアジを23センチを釣りましてね。





ウキウキになったあたしは、何故か一尺屋に向かってたんですね。


このままイカを釣ってしまおうと、余計な欲が出てしまったわけなんです。







まぁ結局、イカは釣れずに終わってしまうわけですが。


いやー、あるんですねぇ、こういう話。









天気:晴れ
潮:大潮
波:1.5m
風:4m
満潮 20:30




ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 各種




暗黒面

11/7、今日は夜勤入り。


昼間は暇なんで、いつものSMYSへリベンジに行ってきました。







天気:晴れ
潮:小潮
波:1m
風:あまりない
満潮 13:30





11:30着、満潮までの短時間勝負です。


とりあえず前回スーパービッグがいたところからシャクって行きます。









追尾もイカパンもなく、穏やかな時間が続きます。


このままイソギンチャクになりたい…。









やむなく波止は反応がなく、テトラへ。


すると新子達がいたので、2.0~3.0号を投げるもガン無視。





きっと僕より頭いいわ、IQ200くらいありそうなんで早々に諦める。




気を取り直して、テトラを歩いて行きます。





ここは浅いので、フォール→着底→ボトムステイ、シャクり、がストレスなくやれます。


そんな感じでガンガン進んでいきます。




フォール→着底→ボトムステイ…ボトムステイ…ボトムスt






ん?何か違和感、即フッキング!









って、アレ…?





でーんでーんでーん、でっでーんでっでーん(ダースベイダーのテーマ


こ、これはコウイカってやつか。初めて釣ったわ…。


しかしアオリと違って、なんかグロいな…。




そのあとは反応なく、14:00納竿。






一応、新しいエメAIRの墨付けはできたけど、なんだかなぁ…。









ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86MH
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王Q 3.5号





GREAT DAYS

TTNK「さて、今日も釣りに行くよ」


レガ子「ところで、マスター」


TTNK「ん?」


レガ子「なんかエメラルダスAIR、2本ありません?」


TTNK「気のせいだ、きにするな」


レガ子「さっき佐川急便の屈強な配達員も来t






TTNK「とりあえず今日は釣具屋で3.5と4.0号のエギ買って釣りに行くよ」


レガ子(やっぱりまた買ったんじゃん…)







さて、新しく3.5~4.0号用エメラルダスの墨付けです。


とりあえず釣具屋でエギを補充したのち、SMYSへ。


天気:晴れ
潮:中潮
波:0.5m
風:0.5mくらい?
満潮 11:40
干潮 17:30




とりあえず今日はデカイカ狙いです。3.5~4.0号エギを使います。


しかし流石は土曜日、定番の常夜灯とテトラ周りは入れず。


なんとなく、風もなかったので波止から外向きに投げることに。




「スミ痕がまったくないけど、釣れるんかねぇ」




「お、小型のエイか」





そこには、エイではなく、推定1.5キロはありそうなモンスターイカが追尾してきました!




ま、僕の影が水面に落ちてたので、一瞬で逃げました。




その後はまったく追尾もなく、やむなく佐賀関へ。






16:00着。とりあえず病院裏でシャクるも追尾ナシ。


そろそろ日没なんで、フライングしてアジングを開始。


するとなんと入れ食い!投げるたびに17センチクラスが釣れます。


もうノリノリです、ジョジョ4部OPの吉良吉影くらいにノリノリです!





BREAK DOWN! BREAK DOWN!







と踊っていると、腹部に痛みが。


これはいわゆるアレか、下り龍ってやつですね。





なんとかキャストしてフォールのカウントで紛らわせます。


しかしゲルバナ並の柔らかさなのか、まったく素数を数えれません。


そういえばジョースター卿が…。





いや、良くないよ!30歳前にしてウ◯コマンとか呼ばれたくないわ!


一路、ファミマに退避。


結局アジングは30分で10匹、6匹キープ。






あとはイカ狙いで、佐賀関漁港と一尺屋方面に行きますが、不発。


昼間のスーパービッグが忘れられず、最後にSMYSにてシャクるも、ホゲに終わる。









もう暦も11月、釣れ残った新子達も賢くなってますからね…:(;゙゚'ω゚'):





とりあえずツマミが釣れたから、良しとしましょう。









ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 各種


オカエリナサイ

先日、無事に我が愛機レガシィが戻ってきました。





以下、脳内会話。




レガシィ「やっと戻りまして、ご迷惑かけました…」


タツノコ「よし、さっそく佐賀関に行くぞ」


レガシィ「えっ」


タツノコ「ドライブがてらに行くから、SMYS泊地には行かんよ」


レガシィ「いや、一応病み上がりなんスけど」


タツノコ「やかましい、ワゴンRのクソかったいシートで1ヶ月以上通勤した俺の身にもなれ」







天気:曇り
潮:大潮
波:0.5m
風:2m
満潮 8:45
干潮 14:30



12:00、佐賀関着。


そういうわけで、佐賀関は病院裏からスタート。




キラークイーン!





第一の爆弾ッ!「ヤマシタ エギ王K 3.0号」ッ!!


スイッチ、オンッッ!!!






って、あれ?





釣れない?


一応、追尾はあるけど…( ˙-˙ )


そういえば小さいサイズばかり、2.0号に一気に落とそう。




そして5投目。





ってかなりデカイんですが…(゚ω゚)


測ってませんが、400~500gくらいでしょうか。


なるほど、今日はエメラルダス フォールが釣れる日か。


で、ポンポン4杯釣れて、反応が悪くなったので移動。






その後は反応悪く、色々移動するもギョーザサイズを1杯釣って終了。




あのタイミングが時合いだったんですかね( ˙-˙ )


















またしても1杯捌いた後に、慌てて撮影した模様。







ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ダイワ エメラルダス フォール 2.0号




よーうーかーいーの~~、せいなのね

さて、飽きもせずに今日も海へ。




天気:晴れ
潮:長潮
波:1m
風:中中強い
満潮 17:30
干潮 23:40



今回のSMYS泊地は、イカ追尾もなく、ぱっとしないので、とっとと撤収。







16:00、病院裏。イカ追尾はポツポツあるものの、強風すぎてBroken Heart。







で、風裏の安定のコウノウラ


いつも通り、日没までエギングして待ちます。


イカ追尾はあるものの、抱かせきれず。




このままでは、妖怪釣り坊主になってしまう!







で、あっちこっちウロウロしていると。


一際オーラを放ったアジンガーが…。


「るどらさん!」


そこには、





神がおられた。少し雑談して、各々釣りに戻ります。




日が落ちて、アジングタックルに持ち替えて、「TOMさんと関でバッティング」とかツイッターで呟いていると、





本日ようやく1本目、若干大きくなったかな?


その後もポツポツ釣り、佐賀関漁港に移動。





ここでも入れ食いとまでは行きませんが、飽きない程度に釣れます。


途中、タクシーの運ちゃんと雑談して。







周りのエギンガーが釣れてない中、あえてタックルを持ち替える某氏。


釣る場所がなく、コソコソと船の間から2投目…。


やべ、やっぱ藻かなんかに引っかかったわ。素早く回収!











どうも見てもイカです、本当にありがとうございました。


まったく引かなかったんでわからんかったわ…。


その後、もう1杯追加して納竿。墨痕のない場所でも、わからないものですねぇ(゚ω゚)






今回、エギングはぱっとしませんでしたが、アジングは好調でしたね。


ようやくadvancementに慣れてきたかなぁ( ˘ω˘ )









ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王K 3.0号




ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 各種




2人はツリキュア!




先日、いつもの会社の先輩と釣りに行きました。




天気:雨・曇り
潮:中潮
波:1m
風:2m
満潮 23:30
干潮 18:15


15:00着。まずは好調なSMYS泊地にて、デイエギング。


僕はシアーハートアタック(エギ王K 3.0号)にて攻めて行きます。





※画像はイメージです。


で、2杯釣れたのち、本命の佐賀関へ移動。




まずはコウノウラ漁港にてアジング、日没を待ちます。





先輩院は先走って、アジングを開始してます。先行者のサビキンガーは入れ食い状態を見てしまったらね…(゚ω゚)


しかしアジングではポツポツ釣れるものの、しぶい状態…。





僕もアジングを始めますが、1匹も釣れません…。それどころかアタリすらありません。


まさか先輩院の無敵の月下美人(無印)に負けてしまうのか…。


ノリノリな先輩院に煽られ、アタフタするワイ。





そして一匹もアジが釣れないまま、21:00。


ついに気を使われるようになり、「どっか移動する?」と声を掛けられる始末。


それに対し、タツノコは…。

















「だが断る」








しかし、5分後。あっさり心が折れて移動。一尺屋前の港に来ました。


僕はイカを1杯、先輩はキンメダイ?を2匹。




最後にコウノウラ漁港に寄って、納竿します。





34 advancementの威力を思い知らせてやる!




23:00まで粘り、僕はアジを5匹。先輩院は2匹


なんとかロッド、ジグヘッド、ワーム、全て34を使い、倍返しすることができました。


やはり…




こういうことですよ…(゚ω゚)




ちなみに魚とイカは写真撮らないまま、先輩院に差し上げてしまいました…。






ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王K 3.0号


ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 34 各種



ナイトゲームどうでしょう?

さて、仕事終わりの近場エギング。


いつものSMYS泊地、ナイトゲームだと釣れるか検証します。




天気:晴れ
潮:中潮
波:無し
風:無し
満潮 21:30
干潮 15:40





18:00着、ちなみにWEST oh!痛港は不発でした( ˙-˙ )


とりあえず、3.0号で調べていくものの、まったく反応がありません。





どうやら他の人も釣れてない模様:(;゙゚'ω゚'):




2.5号、2.0号も加えて、ガンバってシャくっていきます。










ついにイカパンチもないまま、20:30。


こりゃ今日は釣れないな。斯くなる上は…、











と、帰り支度をしていると、隣のヤングエギンガーが釣っています!


話を聞くと、ポツポツ釣れるみたいです。








俄然、やる気が出てもう少しだけ頑張ること!







ま、結局ホゲるんですけどね。






タツノコの奇妙な釣行

さて、前釣行の翌日。


会社の用を済ませ、11:00。


どっか近場に行くか~ってことで、





SMYS泊地に行きました。


前、調査したときは豆イカでしたが、果たして。




天気:晴れ
潮:大潮
波:1m
風:まぁまぁ
干潮 13:30



11:30到着。土曜日とはいえサビキンガーが多い、そういやサバが釣れてるらしいですね。


とりあえずヤマシタさん家のエギ王K 3.0号にてシャクって行きます。スレデカイカに効くらしい(`・ω・´)




しかし追尾してくるのはエギと同じサイズの新子ばかり。





もう10月中旬なんですが…( ˘ω˘ )




とりあえず漁港内にて、交通事故的に1杯。







その後、何故かヘビの抜け殻が釣れ。







やたらイカ墨が多い常夜灯下で、シャクっていると。


フォール中にラインがストップ!


スタンドっっ!スタープラチナッッッ!!





オラァ!!!


とフッキング、上がってきたのは推定500gくらいの良サイズ。







その後、1杯追加、3時間で合計3杯の釣果。


アジングよりエギングの方が、性に合ってんですかねぇ( ˘ω˘ )







なお、高垣楓さんは釣ってません。サイズ比較のために置いときます。楓さんはイカ臭くなりました。






しかし市内でも全然楽しめますね、あとエギ王Kヤベェっす( ˙-˙ )






ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王K 3.0号



調査

さて、9月も後半。


むち打ちの通院もそろそろ終了、帰りに市内の漁港に行きました。




天気:晴れ
潮:小潮
波:0.5m
風:普通
満潮 14時





ネットだとイカ釣れるらしいですが、果たして?





さぁジョルノのように覚悟して参ります。




ぱっと見、海面にイカはいません。とりあえず2.0号を適当に投げます。





しかしそこは秋イカ、場所次第ですんなり釣れました( ✌︎'ω')✌︎


しかし佐賀関よりかは小さめな気がします、ジャンボギョーザサイズかな?


もちろんリリース。


とりあえず近場の新規開拓成功!


代車のワゴンRでとっとと撤収ε=┌(; ̄◇ ̄)┘






ロッド:DAIWA エメラルダス 86ML
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:エメラルダス フォール 2.0号



秋!

さて、お久しぶりです。


一カ月くらい放置してましたが、釣りには行ってました。


で、8月は主にケンサキエギングに行ってましたが。

えぇ、5釣行全てボウズでした_| ̄|○


アジングもバスも行ってないし、8月はマジで何も釣ってないです…。かなり凹みました…。





で、昨日秋イカの様子見に佐賀関方面にシャクりに行きました。





天気:曇りのち雨
潮:小潮
波:1m
風:まぁまぁ
満潮 23:30
干潮 17:30



17:00関着、珍しくデイエギングです、イカの追尾でも確認できればいいなぁ。


とりあえず2.5号を投げちらかしていると追尾!


で、サイトにて仕留めました。





ちっさ!!!!


もちろん大海原にお帰りいただきました…。


で、雨に打たれながらシャクり、22:00頃にまともなサイズ(それでも200g)が釣れたのでこれはキープ。





合計7杯くらいかな?大満足ノリノリで帰り、交差点信号待ちで、停まると。





レガシィ後方に衝撃!


えぇ、カマ掘られました(ーー;)




とりあえずレガシィは一カ月入院、僕は軽いむち打ち。


これからってときに…。









ロッド:DAIWA エメラルダス 86ML
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:DAIWA エメラルダス SENSOR 
0.6号
エギ:ダイワ エメラルダス ダート 2.5号
ヤマシタ エギ王Q 2.5号



食戟!

さて、性懲りも無くエギングへ、たぶん今月中はイカちゃんに夢中です<ノ丶`Д´>ノ




とりあえず今回は23時の仕事終わり釣行、会社の人も3人一緒です。


場所は前回と同じ一尺屋


013[1]


天気:晴れ

潮:小潮

波:1.5m

風:2mから1m

満潮 3:41

干潮 10:27




00:30到着、流石に平日なので人もいませんね・・・。


しかしやはり土日でかなり叩かれたのか、かなりタフの状況でしたが・・・。


021[1]


なんとか2杯水揚げ、微妙なサイズでしたけどキープさせていただきました。


(ちなみに会社の人はみんなボウズ


6:00、納竿。みんな眠気で死にそうでした・・・。






で、本日夕食にバター醤油炒めにして食べました。


027[1]


美味い!珍しく宅飲みしました、酒の肴にいいですねー、イカ( ^ω^)






そうそう余談ですが、朝マズメにダイソージグ投げて遊んでたらエソが釣れました。


014[1]


すげー臭いんで、最初ボラかと思いました:(;゙゚'ω゚'):


ちなみに会社の人が持って帰ってからあげにしたら、白身で美味かったらしいですよ・・・( ゚д゚)





~釣果タックル~

ロッド:DAIWA エメラルダス 86ML
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:DAIWA エメラルダス SENSOR White+si 0.6号
ルアー:エメラルダス ラトル 2.5号 
     ダイソージグ 18g


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

念願の

さて、そういうわけでデッキ張り替えはさっそくサボりまして( ^ω^)








なんでも秋イカがいい感じであがり始めているようなので、行ってみる事にしました。


某釣具店でエギの補充をしようと寄ってみたら、うらさんとばったり会って店員さんも交えて話し込み・・・。




17:00、気を取り直して先ほど店員さんに教えてもらったとこに向かうも、波が高く命の危険を感じたので、早々に移動:(;゙゚'ω゚'):


比較的穏やかな一尺屋に行って見ました。




18:30着、金曜のせいかエギンガーも多いです。予想通り、海面も穏やかで釣りはしやすそうですね。


とりあえずテトラの上から恐る恐る釣ってみると、


007[1]


10センチくらいのロリイカです、人生初イカなのでキープさせていただきます・・・。




その後は3杯釣れました。


009[1]


最大サイズは胴が15センチくらいありましたヾ(o゚ω゚o)ノ゙


1杯は知人に差し上げ、1杯は実家へ持っていきました。


012[1]


いやー、エギングは去年の12月くらい?から始めましたが長い道のりでしたねぇ、本当に長かった・・・。


エギング・・・はまりそうです・・・(;゚д゚)


それはそうとどう料理しますかねぇ。






ロッド:DAIWA エメラルダス 86ML
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:DAIWA エメラルダス SENSOR White+si 0.6号
エギ:DAIWA エメラルダス ラトル 2.5号 3.0号

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ぶつけに行ったったwwww

天気:晴れ

潮:中潮

波:0.5m

風:まだ弱い

満潮 9:56

干潮 3:13






さて、今回もめげずにエギング。バスが動き始める前には1杯上げておきたいところ。


027[1]


今回は一尺屋周辺でがんばってみました。


0:00~12:00までがんばりましたけどねぇ・・・、安定のボウズ。アタリがあったかどうかも謎:(;゙゚'ω゚'):


029[1]


僕以外にもエギンガーがちらほらいましたが、少しシャクってすぐ移動してましたね・・・、やっぱり今の時期は厳しいのかな?(´・ω・`)


しかしイカのアタリってどんなんなんでしょうね?






そして道間違ってバックしてたら、


018[1]


レガシィ小破したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


かなり序盤でやらかしてメンタルは完全に死亡。そんな状態では釣れるわけもなくクソネムタい中帰りました。


001_20150207214317453.jpg


ここ数年で一番痛い釣行でしたねぇ・・・。一尺屋までぶつけに行っただけじゃん・・・。


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

釣れないじゃなイカ!!

天気:晴れ

潮:中潮

波:1m~1.5m

風:やや強い

満潮 18:21

干潮 12:40




さて、買ったエギングタックルで初エギングに行ってきました。


018[1]


場所は佐賀関半島小黒漁港。ポイントさんの情報では、500~700gが釣れるとのこと。


11:00着。日曜なので人がいっぱいです。見た感じサビキ、フカセが多いみたいです。エギンガーは僕のみ。


とりあえずテトラから釣れるようなので、慣れないPEラインで投げまくり。







~3時間後~







エギを2本ロストwwwwwwwwww














諦めてダイソージグ投げて遊んでいるとPEに違和感。


022[1]


えぇ・・・(;゚д゚)


どうやらロリアジのようです。




16:00まで頑張りましたが不発。その後裏さんと合流し、アジングへ。


佐賀関漁港周辺で頑張りました。結果は二人で2本、20センチくらいです。


風がつえーで釣り難いです( ^,_ゝ^)




20:00、裏さんと別れて僕は小黒漁港にて諦めきれずにナイトエギングへ。


予想通り不発に終わります・・・。






とりあえず念願のアジが釣れたんでまぁ良しとしましょう。


025[1]






~釣果タックル~
ロッド:MAajorCraft CROSTAGE CRK-T692Aji
リール:ダイワ レブロス MX 2004
ライン:SEAGUAR フロロマイスター3ポンド
ルアー:reins アジリンガー UV桃色吐息
リグ:ジグヘッド(1/16oz)



ロッド:DAIWA エメラルダス 86ML
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:DAIWA エメラルダス SENSOR White+si 0.6号
ルアー:ダイソージグ



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

タツノコ

Author:タツノコ
痛ックル精鋭部隊員No002・とり天県のオタクバサー、Twitter名は「黒鱒るどら」。バスの胃の内容物を調べる【ストマック調査隊・九州支部長】とかやらせてもらってます。ウィザードジャビル386にてNBC大分チャプターに参戦中。今期アニメは「銀魂.(第4期)」、「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「小林さんちのメイドラゴン」、「この素晴らしい世界に祝福を!2」、「政宗くんのリベンジ」、「セイレン」、「風夏」、「亜人ちゃんは語りたい」をチェックなう。

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

ツイッターアカウント

お気に入りリスト

このブログをリンクに追加する

東方時計

検索

ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。