2016-10

オカエリナサイ

先日、無事に我が愛機レガシィが戻ってきました。





以下、脳内会話。




レガシィ「やっと戻りまして、ご迷惑かけました…」


タツノコ「よし、さっそく佐賀関に行くぞ」


レガシィ「えっ」


タツノコ「ドライブがてらに行くから、SMYS泊地には行かんよ」


レガシィ「いや、一応病み上がりなんスけど」


タツノコ「やかましい、ワゴンRのクソかったいシートで1ヶ月以上通勤した俺の身にもなれ」







天気:曇り
潮:大潮
波:0.5m
風:2m
満潮 8:45
干潮 14:30



12:00、佐賀関着。


そういうわけで、佐賀関は病院裏からスタート。




キラークイーン!





第一の爆弾ッ!「ヤマシタ エギ王K 3.0号」ッ!!


スイッチ、オンッッ!!!






って、あれ?





釣れない?


一応、追尾はあるけど…( ˙-˙ )


そういえば小さいサイズばかり、2.0号に一気に落とそう。




そして5投目。





ってかなりデカイんですが…(゚ω゚)


測ってませんが、400~500gくらいでしょうか。


なるほど、今日はエメラルダス フォールが釣れる日か。


で、ポンポン4杯釣れて、反応が悪くなったので移動。






その後は反応悪く、色々移動するもギョーザサイズを1杯釣って終了。




あのタイミングが時合いだったんですかね( ˙-˙ )


















またしても1杯捌いた後に、慌てて撮影した模様。







ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ダイワ エメラルダス フォール 2.0号




スポンサーサイト

魚参

さて、前回のアジですが。


南蛮漬けは流石に飽きたしなぁ( ˙-˙ )


刺身のサイズでもないし、他には…。


そうだ!


アジフライにしよう!





そういうわけで、ささっとレシピ調べて完成!





自分の食いぶち、3匹だけ調理しました。残りは新米貰いに行ったときに実家に奉納。


チューブのタルタルソースで、食いましたが3匹じゃ足りず絶賛後悔中。


来週もアジング行く約束あるから、また作ろう…。







で、隣のオニオンリングは南蛮漬けの時の残りですね。ふと思いついて作ってみました。


塩で食べましたが、アジに負けず美味かった…。


しかしモスバーガーみたくサクサクに揚げれなかったなぁ。


揚げ物、簡単なようで難しい( ˘ω˘ )



よーうーかーいーの~~、せいなのね

さて、飽きもせずに今日も海へ。




天気:晴れ
潮:長潮
波:1m
風:中中強い
満潮 17:30
干潮 23:40



今回のSMYS泊地は、イカ追尾もなく、ぱっとしないので、とっとと撤収。







16:00、病院裏。イカ追尾はポツポツあるものの、強風すぎてBroken Heart。







で、風裏の安定のコウノウラ


いつも通り、日没までエギングして待ちます。


イカ追尾はあるものの、抱かせきれず。




このままでは、妖怪釣り坊主になってしまう!







で、あっちこっちウロウロしていると。


一際オーラを放ったアジンガーが…。


「るどらさん!」


そこには、





神がおられた。少し雑談して、各々釣りに戻ります。




日が落ちて、アジングタックルに持ち替えて、「TOMさんと関でバッティング」とかツイッターで呟いていると、





本日ようやく1本目、若干大きくなったかな?


その後もポツポツ釣り、佐賀関漁港に移動。





ここでも入れ食いとまでは行きませんが、飽きない程度に釣れます。


途中、タクシーの運ちゃんと雑談して。







周りのエギンガーが釣れてない中、あえてタックルを持ち替える某氏。


釣る場所がなく、コソコソと船の間から2投目…。


やべ、やっぱ藻かなんかに引っかかったわ。素早く回収!











どうも見てもイカです、本当にありがとうございました。


まったく引かなかったんでわからんかったわ…。


その後、もう1杯追加して納竿。墨痕のない場所でも、わからないものですねぇ(゚ω゚)






今回、エギングはぱっとしませんでしたが、アジングは好調でしたね。


ようやくadvancementに慣れてきたかなぁ( ˘ω˘ )









ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王K 3.0号




ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 各種




2人はツリキュア!




先日、いつもの会社の先輩と釣りに行きました。




天気:雨・曇り
潮:中潮
波:1m
風:2m
満潮 23:30
干潮 18:15


15:00着。まずは好調なSMYS泊地にて、デイエギング。


僕はシアーハートアタック(エギ王K 3.0号)にて攻めて行きます。





※画像はイメージです。


で、2杯釣れたのち、本命の佐賀関へ移動。




まずはコウノウラ漁港にてアジング、日没を待ちます。





先輩院は先走って、アジングを開始してます。先行者のサビキンガーは入れ食い状態を見てしまったらね…(゚ω゚)


しかしアジングではポツポツ釣れるものの、しぶい状態…。





僕もアジングを始めますが、1匹も釣れません…。それどころかアタリすらありません。


まさか先輩院の無敵の月下美人(無印)に負けてしまうのか…。


ノリノリな先輩院に煽られ、アタフタするワイ。





そして一匹もアジが釣れないまま、21:00。


ついに気を使われるようになり、「どっか移動する?」と声を掛けられる始末。


それに対し、タツノコは…。

















「だが断る」








しかし、5分後。あっさり心が折れて移動。一尺屋前の港に来ました。


僕はイカを1杯、先輩はキンメダイ?を2匹。




最後にコウノウラ漁港に寄って、納竿します。





34 advancementの威力を思い知らせてやる!




23:00まで粘り、僕はアジを5匹。先輩院は2匹


なんとかロッド、ジグヘッド、ワーム、全て34を使い、倍返しすることができました。


やはり…




こういうことですよ…(゚ω゚)




ちなみに魚とイカは写真撮らないまま、先輩院に差し上げてしまいました…。






ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王K 3.0号


ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 34 各種



ナイトゲームどうでしょう?

さて、仕事終わりの近場エギング。


いつものSMYS泊地、ナイトゲームだと釣れるか検証します。




天気:晴れ
潮:中潮
波:無し
風:無し
満潮 21:30
干潮 15:40





18:00着、ちなみにWEST oh!痛港は不発でした( ˙-˙ )


とりあえず、3.0号で調べていくものの、まったく反応がありません。





どうやら他の人も釣れてない模様:(;゙゚'ω゚'):




2.5号、2.0号も加えて、ガンバってシャくっていきます。










ついにイカパンチもないまま、20:30。


こりゃ今日は釣れないな。斯くなる上は…、











と、帰り支度をしていると、隣のヤングエギンガーが釣っています!


話を聞くと、ポツポツ釣れるみたいです。








俄然、やる気が出てもう少しだけ頑張ること!







ま、結局ホゲるんですけどね。






ダイワシンジャは砕けない

さて、前記事でお気づきの方もいるかもしれません。





あれ、エメラルダス無印は?




そう、またしても新しいロッドを買ったんです!


「ダイワ エメラルダス AIR AGS 86ML-S 」









んっ?!お金?!









ま、お察しの通りです。いいんです、今回はただの被害者ですし、レガシィ未だに戻ってこんし。






とまぁ、やっぱり僕は結局ダイワ製品に落ち着くんですね。




とりあえず前回使った印象ですが、第一にものすごく軽いです。(軽さを売りにしてるので当たり前ですが


あとガイド数がエメラルダス無印に比べるとすごく多いです、加えてソリッドティップなのでかなり感度がいいかも?ぶっちゃけよくわかりません




ちなみに同じMLなのにAIR AGSの方が柔らかいです。


例えるなら、表紙で選んで買ったエ◯ロマンガ。表紙と内容の絵が違いすぎて萎えた…。


それくらいペニョペニョなロッドですね!





でもそのせいか、よく曲がってくれて投げるのが気持ちよいロッドですね。ただ今までみたいにダイソージグ20gを投げたりするのは厳しそう。


とりあえず、満足のロッドですね。今年はイカの成長が遅いみたいなので、しばらくは楽しめそうですねー(΄◉◞౪◟◉`)



タツノコの奇妙な釣行

さて、前釣行の翌日。


会社の用を済ませ、11:00。


どっか近場に行くか~ってことで、





SMYS泊地に行きました。


前、調査したときは豆イカでしたが、果たして。




天気:晴れ
潮:大潮
波:1m
風:まぁまぁ
干潮 13:30



11:30到着。土曜日とはいえサビキンガーが多い、そういやサバが釣れてるらしいですね。


とりあえずヤマシタさん家のエギ王K 3.0号にてシャクって行きます。スレデカイカに効くらしい(`・ω・´)




しかし追尾してくるのはエギと同じサイズの新子ばかり。





もう10月中旬なんですが…( ˘ω˘ )




とりあえず漁港内にて、交通事故的に1杯。







その後、何故かヘビの抜け殻が釣れ。







やたらイカ墨が多い常夜灯下で、シャクっていると。


フォール中にラインがストップ!


スタンドっっ!スタープラチナッッッ!!





オラァ!!!


とフッキング、上がってきたのは推定500gくらいの良サイズ。







その後、1杯追加、3時間で合計3杯の釣果。


アジングよりエギングの方が、性に合ってんですかねぇ( ˘ω˘ )







なお、高垣楓さんは釣ってません。サイズ比較のために置いときます。楓さんはイカ臭くなりました。






しかし市内でも全然楽しめますね、あとエギ王Kヤベェっす( ˙-˙ )






ロッド:DAIWA エメラルダス AIR AGS 86ML-S
リール:DAIWA エメラルダス INF 2506
ライン:バリバス アバニ エギングPE ミルキー 0.6号
エギ:ヤマシタ エギ王K 3.0号



OTZ!

さて、今日のアジングは、





OTZ港に行ってきました。


天気:晴れ
潮:大潮
波:1m
風:無し
満潮 19:10
干潮 1:25




風もなく、波もありません。人も多い。


ポイントの情報では、結構釣れてるらしいですが。





~30分後~



ダメだ。サビキンガーも釣れてないし、佐賀関に行こう。





「養分(アジ)をくれぇ~、海の養分をくれぇ~~!!」





時速60㎞にてこうのうら漁港に到着、アジングするならやっぱりここですね。




あとクレイジーダイヤモンドのようにドラララララとキャスト!!!





22:00までやって、豆アジ4匹の結果。












「スゲーッ爽やかな気分だぜ。新しいパンツをはいたばかりの正月、元旦の朝のよ~によぉ~っ」




完全にAdvancement DFR511は宝の持ち腐れである。








ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 各種




かますぞ

さて、問題のカマスなんですが。


調べると身が水っぽく、刺身には向いてないようで。


開いて焼くのが美味いようです(゚ω゚)


そういうわけで、「カマスの干物」完成!





グリルは掃除がめんどいので、フライパンにてオリーブオイルで焼きました。


いい感じに脂が乗っており、白ごはんに相性抜群でした。


頂き物のすだちも魚の臭さを消してくれて、凶悪な顔に似合わず、美味しかったですね。





しかし背開きが想像以上に難しかったですね、次アジ釣ったら、開いてフライにしてみましょうかねぇ( ˘ω˘ )



コッチを見ロ!




さて、デビュー戦です。


いつも通り場所は佐賀関周辺無敵の月下美人で10匹釣れたから、アドバンスメントだともっと釣れるだろうと、そんなことを思いながら運転してました。









そう、佐賀関に着くまでは…。






天気:晴れ
潮:小潮
波:1.5m
風:5m( ˙-˙ )
満潮 1:30
干潮 20:10




そうです、風速5mの爆風スランプ・アラレちゃんでした。


とりあえず、各港をランガンします。


いつもの病院裏は風もあり、波も高い。







こうのうらが風裏だろうと行ったものの、すでに人が多すぎて入れず。







一尺屋まで行けば!と思ったものの、横っ風が酷く頑張ったものの、退散。







小場所の上浦港、風が弱く、人が減ったタイミングで運良く入れ、なんとか4匹釣り上げる。


最後に佐賀関漁港では、風が強いものの、アジの反応が良くて4匹…。






22:00、心が折れて納竿。









今回はスイミングを多用しました、風つよすぎワロエナイ。





個人的には、フォール中のコツン…、というアタリを釣っていきたかったんですが( ˙-˙ )


結局ホゲるのは免れましたが、どーも不完全燃焼…(´;ω;`)






やはり月下美人は無敵ということですね。





~釣果タックル~

ロッド:34 Advancement DFR511
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34 各種
ワーム:レインズ 各種



ダイワ残党組






さて、前回「無敵の月下美人」にて小アジを釣りまくったものの。


月下美人MXでは取れないアタリがあったので、新しいアジングロッドを探してました。





「またタツノコやけん、月下美人買うんやろうなー」














と 思 っ て い た の か ?


先日、ポイントにて中古の月下美人EX AGSがあったので、触ってみたんですが。





てな感じで、なんかピンと来なかったんですよね。


前々からBA☆SHOWどんが微妙って言ってたのも納得。




ついに「無敵の月下美人」に限界を感じ、久々にダイワ以外のロッドに手を出しました。


34 Advancement DFR511




アイスクリームじゃないです、34です!


ポイントでも触った感じが良かったので、買ってみました。ブルーカレントとかなり迷いましたが( ˘ω˘ )


まぁアジングと言えば34、みんな使ってるし、大丈夫でしょう。


さぁ、今晩もアジング行ってきまーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(  ̄◇ ̄)┘



台風?

10/4、台風が来るって話でしたが、





スタンド能力のおかげで平和でした。波も風もなかったので、アジングに行きました。


今回、アジが食いたいのでエメラルダス無印はお留守番です。




天気:曇り
潮:中潮
波:0.5mくらい?
風:ない
満潮 21:30
干潮 16:10



いつもの病院裏、昼間に34のジグヘッドをしこたま買っておいたので、ヘビロテさせます


とりあえず0.3gからスタート。すでにボイルらしき反応がありますが…(゚ω゚)


しばらくするとコッコッ…、という微妙なアタリ。


いつもの豪快なバス合わせで、1匹目!





あぁっ、なにこれ、小さいバイトを拾って釣ってくのすごい快感…!


その後もコッコッ…→合わせ→ぎんも゛ぢい゛い゛ィィい゛ィぃ!!!の繰り返し。


すると突然、





と、ダイワ特有のドラグ音が鳴り響きます。かなりの大物がかかりましたが、レブロス(6000円)もなかなかいい仕事しますね。


上がってきたのは30センチくらいのカマス





ボイルの原因はコイツかな?( ˙-˙ )




その後はこうのうら漁港に行き、


コッコッ→合わせ→ぎんも゛(ry


の繰り返しで、トータルで小アジ10匹釣りました。バラしは5匹くらい。





細かいアタリを取るのがアジングの醍醐味ですね、実に爽快です。


そういえば、回収しようとしたら食ってたってのが何回かありました。この辺が課題ですかね、新しいロッド欲しい(゚ω゚)





ロッド:DAIWA 月下美人 MX A64.5L-S
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ジグヘッド:34
ワーム:レインズ



なんばん

さて、どうしよーかな…( ˙-˙ )







まずアジは定番、南蛮漬けにしました。





小アジはカラッと揚げて頭からバリバリっと!


でかい方はアジフライと迷いましたが、南蛮漬けが1匹じゃ寂しいので、次回に持ち越しです。


文句なしですね、隠し味に入れた鷹の爪とカボスがいい感じ、まさに、









で、小鯛ですが。


シンプルに塩焼きを考えてましたが、色々調べてガーリックバジル焼きにしました。





ガーリックとバジル、口の中でワルキューレのようなメロディーを奏でます。






身も柔らかく、溶けるように美味いっす。鱗の処理が甘かったですが、このサイズだと特に問題なく食べれますね。






余談ですが、


小鯛捌いてたら、タイノエが出て来ました:(;゙゚'ω゚'):


と、とりあえずお粗末!



イカとアジと、時々小鯛

さて、先日は稲刈りの予定でしたが。


「早朝、雨降ったけん中止~」


と、ビッグボスから連絡。



うまるちゃんのごとく、惰眠をむさぼるつもりでしたが。






そうだ、佐賀関へ行こう。


午後から釣りに行きました。




天気:晴れ
潮:大潮
波:1m
風:強い
満潮 21:30
干潮 15:30



とりあえず一尺屋周辺で、1杯。もちろんリリースサイズ。今年は成長が遅いのかな?





で、一尺屋には青物入ってるって言うんで、ダイソージグ20gを投げて遊んでたら、





コダイwwww





更にアジ20センチクラスを追加!(これはちょっと嬉しい





そして、日が落ちてからは久々にアジングを。


ラインをエステルラインに変えたのでそのテストです。


とりあえず0.3gのジグヘッドが飛ぶ!今までバス用のフロロ3lbでしたからね!


ついでにリールはレブロス()だし、ジグヘッドも1.5gしか使ってなかっ(ry





で、小アジを2匹バラし、1匹キープ。バラしが多かったですが、ジグヘッドの問題かなぁ?(写真なし


とりあえずエステルラインの凄さに驚かされました、感度はフロロと変わらないかな?


あとドラグを鳴らしながら釣るのも楽しいですね。




とりあえず後日、料理の記事あげますよー。


食戟!









ロッド:DAIWA 月下美人 MX A64.5L-S
リール:DAIWA レブロス MX 2004
ライン:34 ピンキー 0.2号
ルアー:ジグヘッド 0.3g



«  | ホーム |  »

プロフィール

タツノコ

Author:タツノコ
痛ックル精鋭部隊員No002・とり天県のオタクバサー、Twitter名は「黒鱒るどら」。バスの胃の内容物を調べる【ストマック調査隊・九州支部長】とかやらせてもらってます。ウィザードジャビル386にてNBC大分チャプターに参戦中。今期アニメは「銀魂.(第4期)」、「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「小林さんちのメイドラゴン」、「この素晴らしい世界に祝福を!2」、「政宗くんのリベンジ」、「セイレン」、「風夏」、「亜人ちゃんは語りたい」をチェックなう。

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

バス (72)
ボート釣行 (41)
チャプター戦 (1)
おかっぱり釣行 (30)
海 (27)
エギング (15)
アジング (2)
ライトゲーム (10)
ストマック調査 (13)
買い物 (9)
料理 (20)
二次元 (13)
タックル (26)
リール (2)
ロッド (3)
ルアー (11)
インプレ (2)
痛ックル (3)
車 (1)
ボート (55)
魚探 (1)
トレーラー (7)
プラモ (6)
HGUC F91 (5)
HGUC デルタプラス (1)
塗装ブース (3)
機材 (2)
未分類 (62)

最新コメント

ツイッターアカウント

お気に入りリスト

このブログをリンクに追加する

東方時計

検索

ブロとも申請

この人とブロともになる